世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  運材“出し”を学ぶ、黒滝村林業観光

運材“出し”を学ぶ、黒滝村林業観光

運材“出し”を学ぶ、黒滝村林業観光
伐り、出し、流し。運材の基本構成です。奈良県黒滝村の林業観光にお邪魔しております。伐り、出し、流し・・・賃金の順でいうと流し、伐り、出しとなるようで、写真の出し、つまりは運材(土木系)が一番安い仕事になったようです。

実際やってみると、信じられないハードワークであることがわかります。山の斜面や木材の永さ、コツを覚えないと正直な所、身体を壊しそうです。

「兄ちゃん、これは子ども仕事やで。わしら、夕飯前にこれ、させられとったわ」

そんなお話を聞くと、林業の深さ、近代日本発展の表舞台のリアリティーを感じてしまいます。一次産業、きちんと補足しておかないとあきません。大変勉強になります。

●黒滝村「林業観光」関連エントリー
「将来を年輪に刻んでみる、そんな黒滝村みやげ」
「中井さん家で晩御飯」
「吉野地方の家々に伝わる朴の葉寿司を作ろう!黒滝村」
「黒滝村の「里山生活・ものづくり」に参加できます!」
「杉の葉染め。杉の里工房、黒滝村」
「黒滝村で炭焼き体験、もくもく山里炭工房」
「黒滝おもしろ体験の体験」
「ちぐさモノレールで行く林業観光!黒滝村」




| トラックバック(2) |2012年1月 5日 06:53

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/876

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 運材“出し”を学ぶ、黒滝村林業観光:

» 運材の道具ドビ?トビ? from アウトドアをまちづくりに!
「運材“出し”を学ぶ、黒滝村林業観光」にて紹介した、最もシンプルな運材手法の道... [詳しくはこちら]

» 紀伊半島豪雨 台風12号による流木、黒滝村 from アウトドアをまちづくりに!
黒滝村で見つけました。紀伊半島豪雨 台風12号による流木なのですが、ご覧くださ... [詳しくはこちら]

運材“出し”を学ぶ、黒滝村林業観光