世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  自然にはじまるホスピタリティー

自然にはじまるホスピタリティー

自然にはじまるホスピタリティー
カラオケ「笑のわ」さん。宮本町のだんじり小屋、少し商店街側に入ったところです。看板はカーネーションの造花で彩られ、おもてなしムード。ちょっと、アレンジメントというほど、まとまりきれていないのですが、気持ちが伝わり嬉しいわけです。

経済効果を受益しよう・・・といった進め方ではなく、こういった自然なホスピタリティー向上が大切なんですよね。ドラマの舞台地になったから、わが町のことをきちんと勉強しておこう。いつもより人が大勢来るから、店の前をキレイにしておこう。

これが観光によるメリット。観光振興の基本的な立ち位置と考えております。カーネーションのアレンジメント、もうちょっと整えてくれると、さらにもっと嬉しいのですが。

●関連リンク
岸和田が盛り上がる 花開く「カーネーション」産経新聞





| トラックバック(0) |2011年12月31日 06:55

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/873
自然にはじまるホスピタリティー