世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

クマよけの鈴

クマよけの鈴
もう雪が積って、すっかり冬支度の奈良県吉野郡黒滝村。山に入るときはこの「クマよけの鈴」を付けて歩きます。スギの伐採、運材と、案外冬の作業が多い林業。このクマよけの鈴、無くてはならない存在なのです。

“首に鈴つけとけ!”てな慣用表現がありますが、私の場合は「山」に入ればど素人・・・鈴付けてもらうのがちょうどいい役目のような気がしますわ。クマさん、こっちにこんといてね。




| トラックバック(0) |2011年12月30日 06:12

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/872
クマよけの鈴