世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  茶香服(ちゃかぶき)、別名「闘茶」

茶香服(ちゃかぶき)、別名「闘茶」

茶香服(ちゃかぶき)、別名「闘茶」
茶香服を楽しみました。「宇治まちづくり修学旅行」、京都文教大学とのコラボレーションで修学旅行生対応のプログラムです。茶香服についてはくわしい紹介が宇治市のサイトにあります。茶香服(ちゃかぶき)、別名「闘茶」・・・わかりやすくいうとお茶のあてっこです。ペットボトルで飲むお茶が“あたりまえになった世代”に対して、実に面白い反応が出るわけですね。たまりません。

まあ、そもそも、急須にお茶を入れるところの説明からはじめなければならない現実。「食育」などと、言うのは“易し”という感じです。食卓には既に、急須がなくなっているわけで。宇治に行ったら茶香服(ちゃかぶき)、お試しください。





| トラックバック(0) |2011年12月29日 07:11

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/871
茶香服(ちゃかぶき)、別名「闘茶」