世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  伊根祭、亀島地区の宵まつり。太刀振り、神楽

伊根祭、亀島地区の宵まつり。太刀振り、神楽

伊根祭、亀島地区の宵まつり。太刀振り、神楽

伊根祭、亀島地区の宵まつり、はじまりました。秋葉山への太刀振り、神楽奉納ということ。稚児さんが結界に“瞬間的に”入ってみたり、出てみたりという舞を繰り返します。周囲には太刀振り(長刀:クジラの解体を示すのか?)、神楽(獅子舞)、お神輿(エキセントリックなイラスト入り)がセットで構成されています。

神さんはどこにいるのかと推測すると、地区長さんのおうちのなかに存在していることがわかります。それが秋葉山なのか、八坂神社の分社なのかは確認できずじまい。しかし、この場所が代々受け継がれた祭礼の場所であり、地区長さんのお家が大切な役割を持つこと、よくわかります。

伊根町亀島地区には立石、耳鼻、亀山三つのコミュニティーが隣接しており、それぞれのまつりがあったのではないかと推測できます。で、同じ時期(経済的伸長期)にそれぞれのまつりを充実させた・・・のでしょうか。隣の地区とは違うことを模索するなかで、奉納のスタイルがエンタテイメント性を増し、競争状態になった?勝手な推測ですんません。

伸長が収縮の様相を見せるなか、このまつりをどう継承していくのか、大変関心があります。今は“いっぱいの奉納バリエーション”が楽しめますので、ウキウキ観光客として楽しいかぎりです。隣接したコミュニティーがまつりを競う・・・これが日本のまつりの本質か?勉強なります。

●伊根町関連エントリー
「艪船?「つがえ」につけたワラジのまじない。」
「びっしり寛永通宝、大漁祈願の伊根祭」
「伊根町舟屋民宿、窓際のバリエーション」
「伊根湾の舟屋民宿で観る、漁師さんの仕事」




| トラックバック(4) |2011年8月12日 06:45

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/856

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 伊根祭、亀島地区の宵まつり。太刀振り、神楽:

» 伊根祭、海の祇園まつり本宮。雅楽響く from アウトドアをまちづくりに!
海の祇園まつり「伊根祭」、いよいよ本宮、本まつりです。伊根湾を一望できる小高い... [詳しくはこちら]

» 新しい観光振興計画 from アウトドアをまちづくりに!
有限会社ピューパにとって、新しい観光振興計画となる「伊根浦ゆっくり観光」の第2... [詳しくはこちら]

» 雪の重伝建 伊根浦舟屋群を歩く from アウトドアをまちづくりに!
大雪のため、会議の前、早めに到着。雪の重伝建 伊根浦舟屋群を歩きました。ほかの... [詳しくはこちら]

» 海上から見る伊根湾の七夕 夜光虫ウォッチング from アウトドアをまちづくりに!
伊根浦ゆっくり観光というプロジェクトでイベントを開催します。みなさま奮ってご参... [詳しくはこちら]

伊根祭、亀島地区の宵まつり。太刀振り、神楽