世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  艪船?「つがえ」につけたワラジのまじない。

艪船?「つがえ」につけたワラジのまじない。

艪船?「つがえ」につけたワラジのまじない。

「つがえ」?「へそ」?艪に関わる正しい名称がわからない(泣)のですが、艪の方は「つがえ」、船についている方は「へそ」ではなかったか?なぜか、ここにワラジがつけてあります。現代生活のなかでワラジを設置するというのは簡単ではありません。でもしっかりつけているわけですね。意味深げ。

和船、手漕ぎ船、艪船です。当方、カヤック乗りですからこういう道具、惹かれてしまうのですが(スクリュー系の推進力を持つんですよ、艪って…)、ここにわざわざワラジをつけるあたり、気になりますね。一定のクッション材ならPETなど便利なものはいくらでもある。

 祭礼船の艪、「へそ」でした。

安全祈願か大漁祈願か?いずれかのような気がしますが、きちんとワラジを付けてくれていることがうれしいわけですね。お祭りのときこういうところが見えると、本当に楽しくなります。さてさてこのワラジのまじない、どういった背景があるものなのか、土地の古老に今度聞いてみます。

●伊根町関連エントリー
「びっしり寛永通宝、大漁祈願の伊根祭」
「伊根町舟屋民宿、窓際のバリエーション」
「伊根湾の舟屋民宿で観る、漁師さんの仕事」




| トラックバック(5) |2011年8月 9日 06:25

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/855

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 艪船?「つがえ」につけたワラジのまじない。:

» 伊根祭、亀島地区の宵まつり。太刀振り、神楽 from アウトドアをまちづくりに!
伊根祭、亀島地区の宵まつり、はじまりました。秋葉山への太刀振り、神楽奉納という... [詳しくはこちら]

» 伊根祭、海の祇園まつり本宮。雅楽響く from アウトドアをまちづくりに!
海の祇園まつり「伊根祭」、いよいよ本宮、本まつりです。伊根湾を一望できる小高い... [詳しくはこちら]

» 新しい観光振興計画 from アウトドアをまちづくりに!
有限会社ピューパにとって、新しい観光振興計画となる「伊根浦ゆっくり観光」の第2... [詳しくはこちら]

» 雪の重伝建 伊根浦舟屋群を歩く from アウトドアをまちづくりに!
大雪のため、会議の前、早めに到着。雪の重伝建 伊根浦舟屋群を歩きました。ほかの... [詳しくはこちら]

» 海上から見る伊根湾の七夕 夜光虫ウォッチング from アウトドアをまちづくりに!
伊根浦ゆっくり観光というプロジェクトでイベントを開催します。みなさま奮ってご参... [詳しくはこちら]

艪船?「つがえ」につけたワラジのまじない。