世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  川あそび用のライフジャケットPFDって、あんねんけど

川あそび用のライフジャケットPFDって、あんねんけど

川あそび用のライフジャケットPFDって、あんねんけど

流水、急流救助の現実について、何かと考えさせられるシーズンに突入しております。痛ましいですね。それほど現代人は川や海から遠ざかってしまったということか?ライフジャケットつけていたら安全ですか?ホンマにそう?あなたライフジャケットちゃんと着脱できますか?それ以前にきちんと選んでますか?

川遊びや海だどのカヌーで遊ぶことのできるライフジャケット・・・ホームセンターで売っていません。専門店でないと入手困難でしょう。頭部を守るために、“頭が浮く”設計になっています。また、正しく装着しないと、その頭が浮かないばかりか、かえってライフジャケットが邪魔になり、危険を深める可能性があります。正しいライフジャケットを、正しい使い方(説明を受けて)で装着せねばなりません。

釣り用品でボンベがついたライフジャケットありますね。私使ったこと無いけど、アレって何KGの浮力があるんでしょうか?錘などシンカーを身体につけた(なぜかオデブな釣り人)を、浮かせてくれますか?フェリーや遊船で貸してくれるオレンジのライフジャケットも同じ質問。オデブちゃんには酷な話。

ライフジャケットがありさえすれば万全といった、おかしな通説はちょっと考え物かと。ワンカップ片手で、ライフジャケットを羽織るだけの状態で、遊船に乗ってしまったオデブちゃんの安全を担保すること。これは誰にもできませんて。

●RESCUE3関連エントリー
「メカニカル・アドバンテージに苦戦する」
「SRT講習、ようやく修了しました。」
「救助技術は更新される。たとえば変形ベクデルレイ」
「フィギュア・エイト女バイトと弁当?」
「心肺蘇生、流水救助。そのとき自分はできるのか?」





| トラックバック(0) |2011年8月23日 07:07

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/860
川あそび用のライフジャケットPFDって、あんねんけど