世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  天川村洞川温泉ででてくるデザート、スイーツ

天川村洞川温泉ででてくるデザート、スイーツ

天川村洞川温泉ででてくるデザート、スイーツ

チーズケーキとかちゃいます。確かにジャム(甘さ控えめ)がのっかていますが、下の土台は湯葉豆腐ですわ。なので和菓子の風合いなのですが、どこかティラミスのような食感になるわけですね。湯葉豆腐って、こんな風にデザート、スイーツになるんですね。

天川村洞川温泉ででてくるデザートです。デザート、スイーツというよりはここで定期的に開催されている寄り合い・・・ミーティングの折にお出しいただけるものなのです。常に驚かしてくれる内容であり、甘いもの苦手の私としても、結構楽しめるものであり、実は寄り合いが毎回楽しみだったりします。ゆえに移動時間2時間余は、あまり気になりません。

天川村洞川温泉というのは、限定された山間部の観光地として“凝縮された競走”をやっているなぁ・・・と思います。そういうプロセスを越えないと、こういう逸品は出てこない。互いの旅館関係者が、互いのスイーツ(サービス)を眺める機会、くちコミを聞く機会があり、こういう逸品が“ぽん”とでてくるのでしょう。

互いの旅館、宿泊施設のサービスを、互いに垣間見る機会。もしかしたら歴史的に洞川温泉では、それをやってこれたのかもしれません。それも「行者さんの宿」という特殊条件があるから。競走と協調があるから作り出される、天川村洞川温泉のデザート、スイーツ。なかなか侮れません。

●天川村「地恵のたび」関連エントリー
「山入りの あさはん風ランチ、洞川温泉」
「写経とか。精神修行ですなぁ」
「天川村でプチ行者修行。従業員研修しましょう!」
「不動明王、ウインクしてる…従業員教育で水行」





| トラックバック(0) |2011年6月30日 06:48

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/841
天川村洞川温泉ででてくるデザート、スイーツ