世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  青い海、青い空、青い洗濯バサミ?

青い海、青い空、青い洗濯バサミ?

青い海、青い空、青い洗濯バサミ?

青い海、青い空、青い洗濯バサミ?三角定規と違います。しかしこの異なる青さ、いい景色ではないかと。漁業組合近く、漁師さんの作業場、おうちの前までこの洗濯バサミ、同じものが並んでいます。一種のカーテン?面白いものです。

春からはワカメ漁のため、吊るされるのは一面ワカメ。潮の香りが素晴らしいでしょう。それ以外のシーズンはマイカなど、イカのお仲間が吊るされ干されるとのこと。イカのカーテンもイカシテます。あたりまえの風景?いやいや、味わい深いものですよ。

 洗濯バサミと表現してますが・・・

大きさ、強さから見て専用の“漁具”ですね。ワカメバサミとかイカバサミとか固有名詞があるのでしょうか?いずれにせよ、雨風にさらされた、落ちぶれ感が良い感じ。地産地消のシンボルか?鮮魚屋さん、居酒屋さんのディスプレイとしても活用できるのでは?どんなもんでしょうか?




| トラックバック(0) |2011年6月 1日 05:56

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/828
青い海、青い空、青い洗濯バサミ?