世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  観光なんかどうすんの!?ミーティング

観光なんかどうすんの!?ミーティング

観光なんかどうすんの!?ミーティング

「観光なんかどうすんの!?ミーティング」、サブタイトルは“伊根浦観光ビジョン策定にむけた、寄り合い・言い合い・話し合い”女性、若い人大歓迎という寄り合いです。いわゆる観光振興計画策定という業務なのですが、最も基本的な展開を模索しております。ここは京都府丹後半島、舟屋で有名な重伝建地区、伊根町。

 告知チラシはこんなん作ってくれました。

テーマは5つで、地域内5箇所の集会所で5週かけて実施予定。
第1回「住民が作り上げる観光て、どんなん?」
第2回「一次産業と観光て、どんなん?」
第3回「観光で新しい仕事つくるて、どんなん?」
第4回「わがまち伊根の魅力て、どんなん?」
第5回「観光地の交通問題て、どんなん?」

豊かな文化や環境、しあわせな暮らしを受け継ぐためには、漁業・農業・林業など地域の資源を活かした産業に、文化・歴史を活かす産業、つまり観光を組み合わせることが重要。観光には資源を食いつぶし、コミュニティを破壊する悪い観光もあれば、地域に活力と誇りをもたらす良い観光もあります。

さてこの“寄り合い・言い合い・話し合い”。果たして何人の方々が集まってくれるものでしょうか?伊根町ファンの皆さん、良かったら参加してもらってもかまいませんよ。





| トラックバック(1) |2011年5月29日 06:33

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/827

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 観光なんかどうすんの!?ミーティング:

» 寄り合いのあとの寄り合い、イカの味醂干し from アウトドアをまちづくりに!
夜9時過ぎまで地域の皆さんとの寄り合い、ミーティング。その後、宿舎になっている... [詳しくはこちら]

観光なんかどうすんの!?ミーティング