世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  山入りの「あさはん」風ランチ、洞川温泉

山入りの「あさはん」風ランチ、洞川温泉

山入りの「あさはん」風ランチ、洞川温泉

従業員教育として、入峰修行をやっていただこうと言う「天川村プチ行者体験」。本来は深夜未明の2時とか3時とかに出発する折、旅館で作ってもらう「あさはん」という伝統的な朝食があり、これを模したカタチで昼食として作っていただきました。

本来なら大峰山に入って、かなり厳しい登りの最中でいただく(もしくはしんどくて、いただけない)朝食であり、朝飯が「あさはん」となった、修行のひとつであると想像できます。でかいおにぎり三つ、質素なものなのです。まあ、今回は「プチ」ですので、女性にもお楽しみいただけるよう、かなり贅沢にしてもらいました。

山入りの「あさはん」風ランチ、洞川温泉 デザートもついてますね。

まあこれがランチメニューになるかどうかはわかりませんが、この地で加工された山の幸、お漬物が結構美味しく、また見た目にも美しく、独自メニューとして提供できる姿になった気がします。工夫して作っていただいた洞川温泉の旅館に皆さんに感謝です。

さて、あなたならこのランチ、いくら払って食べてみたいですか?

●天川村「地恵のたび」関連エントリー
「写経とか。精神修行ですなぁ」
「天川村でプチ行者修行。従業員研修しましょう!」
「不動明王、ウインクしてる…従業員教育で水行」





| トラックバック(2) |2011年4月20日 06:46

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/809

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 山入りの「あさはん」風ランチ、洞川温泉:

» 天川村洞川温泉ででてくるデザート、スイーツ from アウトドアをまちづくりに!
チーズケーキとかちゃいます。確かにジャム(甘さ控えめ)がのっかていますが、下の... [詳しくはこちら]

» 精進揚げは、もちろん修行のあとで。天川村 from アウトドアをまちづくりに!
天川村特産のごろごろ水を豊富に使ったお豆腐、仔アマゴ、シシ肉、春先ならではの山... [詳しくはこちら]

山入りの「あさはん」風ランチ、洞川温泉