世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  カヌーツーリングで物忘れは厳禁である

カヌーツーリングで物忘れは厳禁である

カヌーツーリングで物忘れは厳禁である

夏の多忙、踵の損傷などで久しぶりに1泊2日のカヌーツーリング。岐阜、長良川であそばせて頂きましたが、どうもカヤックの積み方、設営、撤収、回送・・・イマイチ本調子になれません。仲間に迷惑こそかけることはありませんでしたが、防水ケース、おやつ、カメラ、水筒と見事に忘れて漕いでおりました。

またロールの調子が悪く、ヒップスナップが効きません。これから水温が下がるシーズン、由々しき問題であります。どこかせわしなく、無理に時間作ってカヤックに出かけている感じ・・・事実そのとうりです。遊ぶときぐらいゆとりが欲しいものです。ホンマにもう。

今週も業務で、過疎地域とまちなかを行ったり来たりが推測されております。また、決算のめどは立ちましたが、企画などのデスクワーク提出物山積。もすこし余裕を持って動きたいな・・・と。しかし、ジムにはいけなくとも酒とタバコは普通どうり・・・このあたりが諸悪の根源なのかという気もしたりして。




| トラックバック(0) |2010年11月15日 06:35

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/760
カヌーツーリングで物忘れは厳禁である