世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  カヤックに乗らないと、こんなことも起きる

カヤックに乗らないと、こんなことも起きる

101013_01.jpg

小学校の運動会、ご入場の前のスナップなのですが・・・自宅に吊るしてある“お遊び用カヤック(しかもこの春購入の新艇)”のうえ、軒下にご注目ください。黒っぽいもの・・・これはアシナガバチさんの巣なのです、はぁ〜。

 (クリックで拡大)

カヤックを使わずにほおって置くと、こんな目にあってしまいます。巣の直下にあるカヤックのデッキにはアシナガバチの巣の排泄物がこびりついております。プロポリス?そんなええものではありませんが、まあ、水で流せるので気にしませんが。

巣は大きくなってきておりまして、少々困っております。殺虫剤を使って除去するのは簡単ですが、アシナガバチさんにも悪いですしね。ただ、ご近所の事もありますので、いずれは除去?冬は活動期ではないから、しばらくはこのままにしておくべきか。

まちの自然の風景ですね。しかし、ツバメの巣やったら、それほど憂鬱ではないのに・・・まあ、カヤックのなかに巣ができなくて、よかったと解釈すべきか。





| トラックバック(0) |2010年10月13日 06:12

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/744
カヤックに乗らないと、こんなことも起きる