世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

クーラーで冷えています!

100801.jpg

「クーラーで冷えています!」そんな看板、昔ありました。20年ぐらい前の話でしょうね。さすがに写真はないので、天日に干されたスルメの写真。これは関係ありません。さて「クーラー」。昔は病院、銀行、百貨店でありがたくその恩恵をいただくものでした。また、クーラーを実感したく喫茶店に行きました。クーラーはすごいものでした。

そして先週、弊社の事務所のクーラー・・・10年選手の窓設置型で、明らかにキャパシティーを越えるオーバーワーク状態であったものをついに取り外しし、ぴかぴかのクーラーを購入いたしました。何度も交換するチャンスがあったのですが、さすがはクーラー。頭の中にはぜいたく品というイメージがあります。

新しいクーラー、効き目は壮絶充実ど贅沢です。エコ家電なんていうもっともらしい言葉もついていますが、新しい家電、やっぱりすごいものです。効き目が違います。個人的に「何か臭うな・・・」と感じるのは空気清浄機がついているから・・・と、カーチャンご指摘。「あら空気きれいになってるやん」。

きれいになった空気を「臭う」と感じている自分に驚きます。さて、クーラー新調にて仕事が快適に進んでおります。事務所が暑すぎる!とのたもうて自宅へ仕事を持って帰っているBちゃん、弊社に戻って仕事しなさい。わが社「クーラーで冷えています」よ!





コメント(1) | トラックバック(0) |2010年8月 2日 06:43

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/719

コメント

クーラーは必要です
お店でがんがん冷えて、配達の車では、酷暑、体がなれるはずは有りません。ただ一つ「明け方の寝苦しさ」はあまり経験有りません。
4時起床ですから。

看板といえば「アイスコーヒ始めました」「ざるそば始めました」有りましたね。

クーラーで冷えています!