世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  夏休み地獄デビュー

夏休み地獄デビュー

夏休み地獄デビュー

新一年生がおるのですが、そうかこれが「夏休み地獄」か!?・・・という日々がスタートしております。新一年生が社交的なことは大変よろしい。よろしいのだが、とにかくご学友を大勢引き連れて我が家においでになります。写真のように5人、6人がひっきりなしにやってきたり、出て行ったり。

デスクワークしながら見ておりますが、まるで嵐、台風のようなお友達の訪問です。冷蔵庫の飲み物があっという間に消失します。人の家の冷蔵庫を勝手に開けやがって・・・と思いきや、考えたらこのちびっこギャング団はほかのご近所のお家も訪問しているものと、容易に想像できるので、文句も言えませんね。

まだ夏休み始まったばかり。そして我が家の夏休み地獄デビューもスタートライン。そのうちこのちびっこギャングたちは各家庭の訪問にも飽きはじめて、どのような行動にでるものなのか!?想像するとぞっとします。

一年生軍団の行動はなかなか興味深く、じっくり観察したいのですが業務が忙しく、それもままなりません。一つわかってきたことは、昼食はそうめん、ラーメン、、うどん、そばのローテーションが確定しそうです。夏休み地獄、侮れません。




コメント(4) | トラックバック(0) |2010年7月23日 06:00

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/714

コメント

「地獄」の意味が理解できました。
なるほどねって感じです。
社交的なのは、血筋ですね。(笑)

のんちゃん、まいどです。
血筋。こういうのはあまりありがたくないですね。
大人になってからでよろしい。

ご無沙汰しております
「夏休み地獄 」
近くの実家に住む姉の子も
数人引き連れてやってきますよ

地獄に私も巻き込まれています。
子供の言動は残酷でもあり
可愛いところもありで面白いですよ。
ズーっとみていると飽きません

私が思うに 勝手に冷蔵庫を開けて我が家のように過ごせるって
その家庭は素晴らしいですよ!!

ゆきねえへ

こちらこそご無沙汰しております。
家にはじめてくる子の、我が家に対する第一声・・・
「ボロッチィ」
「小さー」
「きたねぇー」
です。もう慣れましたが。
子どもは正直でよろしい。

夏休み地獄デビュー