世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  羽アリが突如、事務所に大発生

羽アリが突如、事務所に大発生

羽アリが突如、事務所に大発生

こういうのが生理的にお嫌いな人には、写真をじっくりご覧にならないように。
羽アリが突如、事務所に大発生です。パソコン触っていたら、なにやらごそごそ音がする。人の気配!?ふと玄関を見るとゲゲゲのゲ!玄関の扉上部に軽く2〜3000匹は越えるであろう羽アリさんご一団。

脱出口を求めて、上へ上へとのぼっております。玄関を開けてやると、チラホラ飛び立ち、明るい空へ逃げていきます。ぶんぶんというより、ちらり、はらりというペースです。何がしかの理由で「今の巣」に住めなくなった場合、シロアリは羽アリになって生まれ、集団移動するんでしたっけ?彼らの引越し先は?・・・

 残念ながら、死が待ち受けています。

羽アリが飛び出し始めてから、数分も立たない間にスズメたちが我が家に集結。玄関先を我が物顔でご訪問しながら、パクパク羽アリを食べております。ちゅんちゅん、パクパク。我が家は“ゆかいな動物ハウス”か!?

築40余年木造モルタル、なかなか侮れない食物連鎖のドラマがあります。まあ、このドラマを眺めつつ、また普通に仕事に戻ったりして。





コメント(2) | トラックバック(0) |2010年5月10日 06:54

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/678

コメント

渡邉さん、事務所にシロアリの巣がある可能性大ですよ。どこから出て来ているか。たどって見てください。明日も出でくるかも?

奥さんへ

お久しぶりです。ご心配頂感謝です。
この現象は我が家ではおなじみのものです。年きっかり一度。しっかりしろアリさん、いらっしゃいます。
シロアリさんと共生しております。もし瓦解することあればそれはその時でしょう。開き直っております。


羽アリが突如、事務所に大発生