世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  岸和田TMO、どんチャカフェスタ

岸和田TMO、どんチャカフェスタ

岸和田TMO、どんチャカフェスタ

サクラが満開となる岸和田城下町の日曜日、9つの商店街とショッピングセンターなどが一つになって構成される岸和田TMOが主催する春のどんチャカフェスティバル。ご覧のようになかなかのにぎわいです。普段の土日とはえらい違い。

「みんなDay参加」というサブタイトルがつくように、どちらかといえば近隣在住者対象の地元のお祭りであり、募集方法も新聞折込が中心です。しかし、第9回目を迎える今回、周辺市町村である貝塚や和泉市、堺市からの来訪者も少なくなかった模様・・・継続は力なり、ですね。

道路を一本隔てた景観保全区でもある本町では、紀州街道にぎわい市という、これまた大勢の来訪者を集めるイベントもあり、いわゆる岸和田の旧市街が大いに盛り上がっていくわけです。ところどころ導線が分断され、これらの周遊誘導が課題ですが、これは近い将来解消されるでしょう。

 本質的な課題は・・・

やはりお商売への連動、人を集めることは成功しており、経済的にいかに還元していくかが問われ始めています。賑わいづくりから、現実的な経済活性に向けて岸和田TMOは次の段階に進んでいます。次のステップは個店、商店主による積極的な参加・活動が求められると推測できます。

ここからがムツカシイ。極端なスピードでは対処できない・・・、まちにある「固有の時間」のなかで、ものごとを進めなければならないでしょう。岸和田TMOのどんチャカフェスタ、ぜひがんばっていただきたいものです。

●関連リンク
「春の岸和田城下町に、人情漂う。」岸ぶら





| トラックバック(0) |2010年4月 7日 06:55

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/658
岸和田TMO、どんチャカフェスタ