世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  諸兄、タマゴのからやきをご存知か?

諸兄、タマゴのからやきをご存知か?

諸兄、タマゴのからやきをご存知か?

写真は先日の、紀州街道にぎわい市におけるスナップ。ついにでてきたな・・・という感じの「タマゴのからやき」ブース。実施されていたのはどちらの方かはわかりませんが、200円。実はこれも岸和田、恐らく広く泉州海浜地区のローカルフードなのです。

「かしみん」についてはなにかと露出することもあり、かなり名の知られるところになってきました。かしみん本家「大和家」さんは「もう客こんでええぇ」と話しているとか・・・いわゆる駄菓子に近いお好み焼き・・・といいますか駄菓子屋さんで売っている洋食焼きの一種が「かしみん」です。

脚光を浴びているかしみんですが、それでもやっぱり子どものお小遣いでは高かった・・・のだそうです。時代にもよるのですがかしみんが300円、400円するのに対し、「からやき」は100円とか150円だったとのこと。もちろん今はもう少し高額ですが。

タマゴのからやきは生地に紅しょうがと青海苔。タマゴを溶いて焼いただけ。からやきのからは「空」。私が育った大阪市城東区では、タマゴではなくキャベツを刻んだだけという30円のお好み焼きがありました。ものすごく薄いやつ・・・母親がヤリクリしながら食べさせてくれたことを考えると、それだけで泣けてきます。これをソウルフードと呼ぶのでしょうか?

タマゴのからやき。まだ岸和田で食べることができます。

●関連リンク
「岸和田の郷土食グルメ<探求中>」岸ぶら





| トラックバック(1) |2010年4月13日 06:27

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/662

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 諸兄、タマゴのからやきをご存知か?:

» 知っていたつもりの「からやき」だったが… from アウトドアをまちづくりに!
知っていたつもりの「からやき」だったが…。どうも自分の考えに再認識を求められて... [詳しくはこちら]

諸兄、タマゴのからやきをご存知か?