世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  国産天然木製の自立式サイン・誘導看板

国産天然木製の自立式サイン・誘導看板

国産天然木製自立式サイン誘導看板
黒滝村の天然杉を使った木製自立式サイン、誘導看板です。大きな半紙に墨で筆書きした文字を、その都度貼り付けて使います。お分かりいただけるようにこのサイン台は組み立て式。軽トラックにパーツごと分断すれば、何枚でも入り、小さな収納スペースにも入ります。

転倒防止のために「足」の部分、後方に土嚢などを置いて設置。完全に外れてしまわないよう若干の加工が必要ではありますが、システマチックで完成度の高い木製自立式サインです。林業の村だから、こんなサインが似合います。

今週末の「黒滝村おもしろ体験」にむけて、予算の有効活用として長期的に利用可能なものを準備する流れになり、サインを制作することに。ネットでいくつかの例を黒滝村側に提示したところ、翌週にはもう、この天然木製自立式サイン誘導看板、プロトタイプが完成しておりました。仕事が早い!。

こんなペースでモノができるなら・・・天然木製自立式サイン誘導看板、販売してみようかと考えてしまいます。イベント業者さん、美術施工屋さん、今ならお安くお分けますよ!お問い合わせ、お待ちしております。

●黒滝村関連エントリー
「黒滝おもしろ体験の体験」
「雪の黒滝村、いとおしい とんど祭り」
「瀧光寺、雪の鐘門。黒滝村の槙尾」
「銘木の廃材に再び命を吹き込めないか?」
「ヒノキの木玉?木霊?黒滝村の素敵なもの」
「ちぐさ索道で行く林業観光!黒滝村」
「黒滝村で串こんにゃくを立ち食いせよ」





| トラックバック(7) |2010年2月24日 06:23

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/628

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 国産天然木製の自立式サイン・誘導看板:

» 黒滝村で炭焼き体験、もくもく山里炭工房 from アウトドアをまちづくりに!
黒滝村おもしろ体験の体験、やってまいりました。写真は黒滝村の炭焼き体験、もくも... [詳しくはこちら]

» 杉の葉染め。杉の里工房、黒滝村 from アウトドアをまちづくりに!
もともと吉野杉の産地である黒滝村。豊富な林業資源のなかで廃棄されてしまう杉の葉... [詳しくはこちら]

» 山野草苔玉作り体験、百貝ヶ岳野草園 from アウトドアをまちづくりに!
苔玉とか盆栽とかええなぁーとつぶやいていたら、めぐり合わせで奈良県黒滝村、百貝... [詳しくはこちら]

» 林業観光のおみおやげ開発 from アウトドアをまちづくりに!
貴重な現金収入という意味でお土産、おみやげ開発は重要課題です。まだカタチが漠然... [詳しくはこちら]

» 黒滝村の天然木おもちゃプロジェクト from アウトドアをまちづくりに!
私も所属している任意団体、子どもとあそびのネットワークの重要キーマン、「チャイ... [詳しくはこちら]

» 回す、転がす、刺す・・・天然木の木玉おもちゃ from アウトドアをまちづくりに!
黒滝村の天然木おもちゃプロジェクト、モニタリング調査です。20組の未就学児童を... [詳しくはこちら]

» 田舎で売る価値、まちで売る価値 from アウトドアをまちづくりに!
ご覧の通り木屑、削りカス。さまざまなタイプの黒滝村産スギの木屑を、いわゆるボー... [詳しくはこちら]

国産天然木製の自立式サイン・誘導看板