世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  コリアタウン、朝鮮韓国の子どもの遊び

コリアタウン、朝鮮韓国の子どもの遊び

コリアタウン、朝鮮韓国の子どもの遊び

朝鮮韓国の伝統的・・・というか庶民的な遊びですね子どもの遊び。名前を聞き漏らしてしまいました。日本のいわゆる十六武蔵に近いような・・・でもスピード感あるゲームです。解説してくれているコリアNGOセンターの金光敏さんに聞けばよかった。

こういった遊びを体験しておく、経験すると韓国に旅行したりしたとき、素晴らしい会話のネタになりますね。ドラマの話題や人気タレントの話、日本のサブカルチャーの話で日韓の「交流(?)」を実感するといったケースが一般的ですが、簡単かつ深い文化的基層を知ることにつながる「あそび」を、共有しあうことで言語を超えることができますね。

こういった体験というのは大切です。そんじょそこらの体験プログラムではない。

今回は兵庫県下の某マンモス校、348名の高校生によるコリアタウン訪問プログラムの提供でした。コリアタウン散策に加え、テコンドー、民俗舞踊、キムチ作り、チャンゴなど同時並行で進んでいます。受け入れ、プログラム進行は全てコリアNGOセンターさんにお任せしています。

この高校、実は来春、修学旅行でソウルを訪問します。その事前学習ストーリーの一環として、今回のコリアタウン訪問なのでした。この後もハングル学習など、ほぼ一年をかけて事前学習は続きます。

●関連エントリー
 ○「秋田の中学生と宇治まちづくり修学旅行」
 ○「ずいぶん賑やかになった生野コリアタウン」
 ○「ひと、まち、くらし…修学旅行プログラムの最先端」
 ○「京都のまちなか修学旅行」
 ○「上方落語体験」
 ○「コリアタウンでお勉強」
 ○「上方講談入門講座」
 ○「ちんどん屋体験」





| トラックバック(0) |2010年2月 8日 06:12

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/618
コリアタウン、朝鮮韓国の子どもの遊び