世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  アウトドア女子の皆さん、カヌーも是非

アウトドア女子の皆さん、カヌーも是非

アウトドア女子の皆さん、カヌーも是非

「山スカート」、「山ガール・森ガール」などといったものの出現、ロハス・フリマ系野外イベントなどの現象から「アウトドア女子」といった方が増加しており、この業界では、実に久しぶりな“うれしい市場動向”が予測できます。

極めて打算的といわれれば、全く申し開きができないのですが、このアウトドア女子にもカヌー・カヤックを始めて欲しくプロモーションをはじめています。取り急ぎ軽量、コンパクトが売りの小型カヤックの商品撮影のための絵コンテがこの写真です。

明るいカラー&高機能アウトドアアパレルとカヌーウエアを組み合わせます・・・って、これが大変問題で、カヌーという遊びの服は、性能優先であり、決しておしゃれではありません。アウトドア女子の好む組み合わせや、フワフワ感がでにくく、悪戦苦闘しております。

うまい写真が撮影できると、カヌー・カヤック業界に対して一つの投げかけが出来るのですけど・・・続報をお待ちくださいね。





コメント(1) | トラックバック(2) |2010年2月 5日 06:26

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/617

この一覧は、次のエントリーを参照しています: アウトドア女子の皆さん、カヌーも是非:

» Mamiya 6 IVBを貸していただける? from アウトドアをまちづくりに!
アウトドア女子広告撮影のための小物を考えており・・・なんとそこに、戦中戦後の名... [詳しくはこちら]

» アウトドア女子、フジタカヌー310を選ぶ! from アウトドアをまちづくりに!
話題のアウトドア女子は、軽量コンパクトなファルトボート・フジタカヌー310を選... [詳しくはこちら]

コメント

はい、待ってます。

アウトドア女子の皆さん、カヌーも是非