世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  お買い物したくなる「商店街紹介すごろく」

お買い物したくなる「商店街紹介すごろく」

お買い物したくなる「商店街紹介すごろく」

大阪歴史博物館に展示してあり、軽く驚いたのがこれ、阿倍野公設市場が作って配布したという「謹賀新年お楽しみすごろく」です。すごろく自体が商店街のマップになっており、お店の特徴を紹介。元旦におうちで遊びながら、商店街の初売りに出かけたくなります。また、決まった予算で合計金額を競う「買い物競争」も楽しめるスグレモノです。

最近ご当地カルタといった地域の紹介ツールが多数出版されていますが、こういったすごろくもなかなか面白いのではないでしょうか?双六を知らない子どもも多いかもしれませんが・・・一般的な商店街紹介マップには少々飽きが来ておりますしね。

できれば定期刊行物のスタイルで隔週発行・・・ニュースペーパーのスタイルで。商店街の活動なども地味に連載。新聞折込はお金がかかるので、他のお店の広告とあわせて、地域のお年寄りの「暇つぶし&交流機会」としてアルバイトでポストインしてもらって・・・イロイロとやり方があるような気がします。




| トラックバック(2) |2010年1月21日 06:42

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/607

この一覧は、次のエントリーを参照しています: お買い物したくなる「商店街紹介すごろく」:

» 地元小学生による蛸地蔵商店街、案内チラシ from アウトドアをまちづくりに!
大阪府岸和田市に残る、昭和な感じの商店街・・・このブログではお馴染みかもしれま... [詳しくはこちら]

» 自由競争がそぐわない、商店街の美徳 from アウトドアをまちづくりに!
簡単に言うと商店街の活性化、具体的には「シャッターを開けてもらう」お手伝いをし... [詳しくはこちら]

お買い物したくなる「商店街紹介すごろく」