世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  放課後ルームで堺自転車学習

放課後ルームで堺自転車学習

放課後ルームで堺自転車学習

さて今日は終業式。明日から楽しい冬休み・・・という昔ながらのパターンが、今日だいぶ状況が違います。明日から楽しい「のびのび」とか、「放課後ルーム」がはじまるのです。いつも通っている学童保育の、授業時間が延長されるわけですね。

この学童保育の中〜高学年バージョンである「放課後ルーム」において、集中的に堺自転車学習を展開します。年始年末休みがあるので、実施できる日程は限られており、これまで経験しなかった午前、午後で別の小学校というケースや、複数の小学校の児童を一箇所に集めての開催などスケジュールは過密です。

自転車学習のカリキュラムも、もちろんこれに合わせて調整してあります。しかし、個別の小学校の下見を進めるなかで、学校による教室の性格の違いや、小学校当局と放課後ルームとの微妙な障壁などを感じており、スムースに授業展開を進めることができるか・・・ドキドキしております。

学童保育の現場を集中的に学ぶことになりそうな冬休み・・・またイロイロ吸収して、分析してみますね。




| トラックバック(1) |2009年12月24日 06:14

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/587

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 放課後ルームで堺自転車学習:

» 自転車学習、学童保育で本格化 from アウトドアをまちづくりに!
冬休みに入って学童保育、放課後ルームを舞台とした堺自転車学習が満を持して本格化... [詳しくはこちら]

放課後ルームで堺自転車学習