世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  『こどものあそびをキャッチ』出版のご案内

『こどものあそびをキャッチ』出版のご案内

『こどものあそびをキャッチ』出版のご案内

コッソリと準備を進めていた『こどものあそびをキャッチ』、いっぺんに「ごきげん編」、「たべもの編」二冊を同時に発行することになりました。A5版、各64ページ定価500円、自費出版形式なのでアマゾンでは買えませんが、下記リンク社団法人子ども情報研究センターからの購入が可能です。

「ごきげん編」では新聞びりびりあそびからインスパイヤされた、あそびをキャッチのテイストを生かし、ペットボトルや牛乳パック、身近にある材料で無限に広がるあそびをご紹介。「たべもの編」では同じテイストを、遊びながら作る食べ物に絞り込んでご紹介しています。

特にたべもの編・・・これは正直面白い。白玉団子ぐらいは想像できましたが、餃子の皮をつかったぎょうざピザとか、短時間で作れてしまうモミモミうどん、ふりかけ作りなど、幼児と野外での遊びでも使えるものが多いのです。家族で挑戦することはもちろん、ホームパーティーなどで盛り上がること間違いなしです。

当面は渡邉も“行商”しておりますので、お気軽にオコエガケください。一部生協ルートにおいても販売予定!イラストもかわいいよ!

『こどものあそびをキャッチ』出版のご案内
社団法人子ども情報研究センター




コメント(1) | トラックバック(1) |2009年11月18日 06:33

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/562

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 『こどものあそびをキャッチ』出版のご案内:

» 黒滝村のヒノキの木玉、子育てサークルでどう使う? from アウトドアをまちづくりに!
黒滝村の森から切り出されたヒノキ、スギ、コウヤマキの木玉たち。これにどういった... [詳しくはこちら]

コメント

「野遊び編」は在りませんか?
無ければ創って欲しいですね。

『こどものあそびをキャッチ』出版のご案内