世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  adidas(アディダス)KUROBEウォーターモカシン

adidas(アディダス)KUROBEウォーターモカシン

adidas(アディダス)KUROBEウォーターモカシン

アディダスのウォーターモカシンって、かなり古くからラインナップされているのですが「当たり年」と「はずれ年」があるようです。ごついベルクロがついたタイプなど、海のカヤックをやっていた頃相当はきました。ニューモデルが出るたびに追っかけましたが、結局長期にわたって愛用できるものはありませんでした。

しかし、一昨年から愛用しておりますウォーターモカシン、adidas KUROBE。今春、まとめ買いで二足購入。はきつぶしたものを含めると3足所有していることになります(ちなみにチャコサンダルZ2も、予備を含めて2足ある)。次のモデルがどうなるか分からない・・・そういう不安から、特に靴は気に入ったものがあるとこんな買い方をしてしまいます。

KUROBEはその名、そしてデザイン(等高線!)もさることながら、カヤック関連メーカーでは実現できていない“ほとんど砂が入らない”足首部分の収縮具合が最適です。また、よくあるソールの剥離についても、太い糸でソール部分が縫いこまれているので丈夫。よい出来です。

カヤック関連の方でもっと利用者がいても不思議ではないのですが、あまり見かけません。KUROBEはまだ入手できるみたいですので、お試しされることオススメします。

●関連リンク
「2009 アディダス・シックライン ワールドチャンピオンシップ」
The RIVAL武村さんのブログより
オーストリア/オーツタル ヴェルブリュッケ セクションで
カヤックのエクストリームレースをアディダスがスポンサードしている。




| トラックバック(0) |2009年11月13日 06:41

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/559
adidas(アディダス)KUROBEウォーターモカシン