世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  きしわだ市民カレッジ、地域の魅力を発見します

きしわだ市民カレッジ、地域の魅力を発見します

091023.jpg

地域在住者を対象に、主体的なまちづくり人材を育成するという動きが各地で開催されています。アプローチ法はさまざまなのですが、地域資源の再発見、今身近にある暮らしのなかの課題を知り、地域に対する誇りを醸成しつつ「学びあい・つながりあい」を作り出すという意味ではどこも大きく変わりません。

こういうところで講師を務めるというケースが増えておりまして、写真の表題「“よそもん”だからこそ感じる!!“きしわだもん”の人情・伝統・ふれあい」(長いな)にて明日24日、お話してまいります。テーマ的には8月に開催した奈良県「新世紀まほろば塾」での内容に近いものです。

今回はワークショップを含め、みっちり4時間近くのプログラム。また、全10回のコース中、前半の課題発見からそれらの課題を個々で集約し、後半からはじまる自主的な課題解決の研究へとつなげる、大変重要な節目の「第6回」になります。えらい大役です。

といり急ぎパワーポイントだけまとめましたが・・・はてさて、どのようにお話しましょうか?

●関連リンク
「きしわだ市民カレッジ‐地域の魅力を発見します‐」




コメント(1) | トラックバック(0) |2009年10月23日 06:18

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/545

コメント

へぇ〜!
岸和田では、そんな事やってるんですね!(笑)
楽しみです。
当日、冷やかしに行きます!

きしわだ市民カレッジ、地域の魅力を発見します