世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  水族館を上空から見ると

水族館を上空から見ると

水族館を上空から見ると

水族館を上空から見ると、こういったカット画面になるのです。なかなか面白い(クリックで拡大)。実にいろんなサカナがいますね。サメに狙われているスナメリさん(ひえー残酷)などがいるように、空さんの理想の水族館ということができます。

ポケモンを描くようになって、空のお絵かき作品集をご紹介することが少なくなりました。ただ、ポケモンを描くうちに「目」や「口」のアニメ特有の線というのを覚えたようで、今回の水族館では随所にそういった線が確認できます。まあ、結局、水族館を描いてくれることに安堵感を覚えたりしているわけですね。私。

一番右端にいらっしゃるのが、ミュージアムショップのお姉さん。夏に鳥羽水族館を訪問した際、お土産を購入したあとで「オマケのラッコ人形」を頂いたので印象に残った模様。きちんと登場しております。

●関連エントリー「空のお絵かきアーカイブ」
 ○夏の昆虫たちカード 09.08.08
 ○なんでもものしりずかん 09.03.25
 ○干支のどうぶつ大図鑑 09.01.04
 ○ケムール人のようなR2-D2 09.01.19
 ○空くんが作った「ゆるキャラ」08.06.08
 ○4歳児が描いた、こいつの名前は? 08.10.02
 ○甥っ子の絵手紙




コメント(2) | トラックバック(0) |2009年10月 6日 06:44

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/534

コメント

うわーいろんな方向で描いていますね。お姉さんも横顔だし。この水族館行ってみたいです。
今日は保育園で絵画。4歳児さん、魚どうやって描くの?ワカメって何?5歳児さん蝶やバッタどうやって描くの?と言ってました。見たり触ったりが乏しいのかな。

まめさんへ
お久しぶりです。
生き物好きにさせるという明確な意思でここまで育てたから、ちょっと空は「変」なのでしょう。
でもまあ、魚なんかはご飯食べるときに良く見て、図鑑で同定すると描けるようになるんじゃないんでしょうか?

水族館を上空から見ると