世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  法事は究極のアウトドアか?

法事は究極のアウトドアか?

法事は究極のアウトドアか?

今週末、日曜日は親父の三回忌。

10月の最初の土日といえば、親父がなくなる亡くなる直前に一緒に旅行に出かけた日でもあります。そう佐渡島。つい先日のようです。ちょうどこのブログの開設時期だったりして、笑ってしまいます。いろんな「考えなければならないこと」を、そのままにしてきました。

いまだ、心に余裕もなく、考えることを忌避している状態にありますが、そろそろまじめに向き合う時期なのかもしれません。「死と生」についてですね。いやいや別に自殺とか考えてませんよ、ご心配なく。

「死と生」、如何に生きるか。そう思うとこれは、アウトドアの究極的な課題につながります。「死と生」。うーむ。




| トラックバック(0) |2009年10月 2日 06:45

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/532
法事は究極のアウトドアか?