世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  旅チャリ、京都でサービス開始!

旅チャリ、京都でサービス開始!

旅チャリ、京都でサービス開始!

友達が新しく買ってもらった、高性能の自転車を仲間数人で試し乗りしている・・・そんな感じの写真ですね。わざと厳しい坂道を、性能を試すように登ってみる。ええ年のおっちゃんたちですが、おっちゃんたち・・・自治体の環境行政などの担当者で、乗っている自転車は電動サイクル自転車、旅チャリ!

JTB西日本交流文化部が主催した「低炭素社会の実現に向けた 環境まちづくりの取り組み」という勉強会終了後のエクスカーション。実際に電動アシスト自転車、旅チャリに“乗ってみよう!”のコーナーなのでした。イニシャルコストが安く付き、メンテナンスや保険がセットになったリース方式の旅チャリに、環境行政、都市交通の関係者の熱い視線が集まりました。

旅チャリ(電動アシスト自転車)は中距離観光の二次交通手段として、多様な可能性を秘めています。また、自動車と比較した環境性能の高さは、自転車共有によるコミュニティーサイクル事業の可能性や、社会貢献事業としての自転車通勤推奨(エコ通勤というらしい)にも一役買ってくれます。

今日プレスリリースされますが、
「洛中、洛外 上ル、下ル 電動アシスト自転車で楽々京都漫遊」
京都の4拠点(ホテル、飲食)で旅チャリサービススタート!・・・

なんてな記事が出るでしょう。ぜひ注目してご一読ください。

●関連エントリー
「中距離観光の可能性、電動アシスト自転車」
●関連リンク
「ECOバイク旅チャリ」JTB首都圏





| トラックバック(1) |2009年9月10日 07:18

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/518

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 旅チャリ、京都でサービス開始!:

» 電動アシスト自転車が拓く旅のスタイル from アウトドアをまちづくりに!
「電動アシスト自転車が拓く旅のスタイル」。同じようなタイトルをはじめてみたのは... [詳しくはこちら]

旅チャリ、京都でサービス開始!