世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  学童保育で自転車学習をテストする

学童保育で自転車学習をテストする

学童保育で自転車学習をテストする

堺市内の学童保育・・・なかでもなかなか運営に問題があるという某小学校。中〜高学年対象の「放課後ルーム」に赴き、堺自転車学習「自転車リーダープロジェクト」をお試し実施してみました。受講してくれたのは約20人の児童。大人の視察も多かったので、若干緊張したかもしれません。

いまだ事後分析、アンケートなどの解析は進んでいませんが、児童の理解度や食いつき(関心喚起)といったところでは手ごたえを感じています。自転車事故発生のメカニズム、リアリティ。それらを引き起こさないように、どのような運転が必要なのかを主体的に考える・・・

まあこのあたりが自転車学習のキモで、児童の反応は大筋よさそう。ただ、基本的に全く集中できない(集中させれなかった)4年生が二人、5年生が一人。この合計三人に対して、別の手立てが必要であり、次回課題となっています。

三人の反応・・・おそらく一般授業でも「別扱い」、「放置」に近い処遇を日常的に受けていると推測できます。せっかくの“大好きな自転車”に関する参加できる授業。このプログラムに限っては、どんな子でも集中できるものにせねばなりません。

●堺自転車学習 関連エントリー
「レゴのまちで学ぶ自転車事故」
「環境モデル都市と自転車学習」
「塾で自転車リーダーを養成するのだ」
「Xactiをヘルメットに固定して・・・」
●関連リンク
「堺 自転車学習 支援WEB」





| トラックバック(3) |2009年9月 1日 06:28

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/512

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 学童保育で自転車学習をテストする:

» 主体的に「死なない運転」を考える、自転車学習 from アウトドアをまちづくりに!
恒例になりました冬休みの学童保育、自転車学習。はりきって進めております。写真は... [詳しくはこちら]

» 自転車事故の加害者、被害者になってみる from アウトドアをまちづくりに!
堺自転車学習、今年度も始まりました。今年は道交法改正に対応し、自転車事故の加害... [詳しくはこちら]

» 大人向け自転車学習、はじめます。 from アウトドアをまちづくりに!
大人向け自転車学習のカリキュラムにつき、現在組み立てております。これまで児童対... [詳しくはこちら]

学童保育で自転車学習をテストする