世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  非核平和資料展でおこりじぞうを観る

非核平和資料展でおこりじぞうを観る

非核平和資料展でおこりじぞうを

ヒロシマ、ナガサキの原爆に関する、写真パネルの展示や映画上映を行うという非核平和資料展を見に行きました。5歳児にはちょっと理解が困難とはいえ、早く知ってもらうに越したことはない。そういう思いですね。

規模の大きな展示ではなく、また説明スペックなどの類も決して充実しているわけではありませんが、そのあたりはトーチャンの補足解説。「なんとなく」でも覚えてほしい言葉を知っていただきました。

5歳児はビデオ上映にしっかり捕捉されております。作品は人形アニメの「おこりじぞう」。主人公の女の子も、空と同じ5歳。愛くるしい人形とリアルなストーリーとのギャップは、かなり衝撃的です。いい作品ですね。普段テレビを見ながら突っ込む空さん、神妙に鑑賞。

猛暑と雨、雨・・・どうも気持ちの悪い天気が続きますが農作物などへの影響が気になります。干ばつ、ハリケーンなどは食料争奪戦(もしくは投機?)に直接つながります。新しい戦争の幕開けになるかも。5歳児と深い問答をするために、「なぜ戦争が起こるのか?」深めて考えるトーチャンでした。





| トラックバック(0) |2009年8月10日 07:15

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/498
非核平和資料展でおこりじぞうを観る