世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

ヘビならヘリで

ヘビならヘリで

救急搬送にヘリコプターというのが、一般的になりつつあります。マムシにかまれたらヘリで、規模の大きな病院で血清を・・・人命優先の立場からインフラは大きく変わってきましたね。

リスクマネジメントを強く意識して、野外あそびの提供を実施するようになって、よくマムシやヤマカガシを目撃するようになりました。まあ、意識してみているからしょうがないです。写真はアオダイショウですけど。スズメバチなんかは日常で、同じようにマムシもヤマカガシもいらっしゃいます。

しかし、ヘリで搬送って、インパクトが強いですね。おおごと・・・という印象があります。山野に分け入って遊ぶわけで、マムシにかまれるというのは、ある程度可能性が高いものと受け止めていますが、企業主催のイベントなどの場合、無事ではすまないでしょう。

救急車を呼んで無事だった・・・これは問題なし。しかし、ヘリコプターを呼んで無事だった・・・この場合危機対策を問われることになるのでしょうか?ヘリを呼んだから多くの人に迷惑をかけた・・・そんな風に言われかねない、今日の雰囲気が恐ろしいです。そういったリスクを理解したうえで、助かればいいのですし。




| トラックバック(0) |2009年7月22日 07:00

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/486
ヘビならヘリで