世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  ぎょうちゅう検査、陽性です

ぎょうちゅう検査、陽性です

090616.jpg

5歳児、わたなべ空君。面白いものを保育園でもらってきました。ぎょうちゅう検査、陽性です!あたり!ビンゴ!パンパかパーん!

キイチゴいっぱいとって食べたもんなぁ。無農薬、有機野菜食ってるし、トーチャンと山とか川とか歩いてたら、クワノミやらアケビやら普通に食べるしなぁ・・・野菜も農家のばあちゃんのお許しいただいたら、洗いもせんとそのまま食べるしなぁ・・・。

まあこの際、免疫をつけて強い人間に成長してください。我が家は除菌とかまったくしてませんし。なんだったらペットとしても、サナダムシもOK。ウエルカムカイチュウ。トイレで引っ張ったるで!

いやいや、あきません。実は二次感染がありますので、そういうわけにはいきませんね。やっぱり手洗い励行。ある意味保育所は感染源ですし(しかし、うちの空がぎょうちゅうを拡散している可能性・・・大いにありえる!)。

さ○き保育園はわが子のせいで、今年は陽性反応が多かったりするのではないでしょうか?保育園関係者の皆さん、まことに申し訳ございません(大笑)。大変笑わしてもらい、わが子の成長を楽しみつつ、ふと我に返りました。

「あ、俺もやばいかも」




コメント(2) | トラックバック(0) |2009年6月16日 06:15

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/458

コメント

いやはや。この時代にギョウ虫検査の
陽性でひっかかる子がいることにビックリですよ。
でも、野生児生活していたのなら、納得。
可哀相なのは、これからプール季節なんで、
早めに対処したらんと、プール入れなくなるからなー。

キタモリさん、いらっしゃい。

その後のかーちゃん情報によると
ほかにも複数、陽性ちゃんがいたらしい。
わが子が病原体を連れて行っていたとすると、
恐ろしい、おぞましい。

インフルエンザよりもおののいている渡邉家です。

ぎょうちゅう検査、陽性です