世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  「21世紀は観光交流の時代」かぁ・・・

「21世紀は観光交流の時代」かぁ・・・

090605.jpg

中学生の修学旅行トップシーズンがまもなく終了・・・例年ならこのブログでも、私どもで受け入れた話題を三つ四つご紹介してきたわけですが。今年はそうも行きませんでした。新型インフルエンザの影響です。5月後半、6月と、もともとそれほど多くの予約があったわけではないのですが、まあ二ヶ月間は全滅に近い状態でした。

それらのうち秋のシーズンに延長したケースは、わずかに1校。私どものようなシーズン特化したプログラム提供者にとっては売り上げダウンですみますが、宿舎であるホテルや旅館ではたまったものではないでしょう。キャンセル料など、しっかりいただかないと現実的に大変です。

社会的な課題、問題が浮き彫りになった新型インフルエンザ(どこか冷ややかに見ておりますが・・・)。観光産業にとっての経済面での打撃は、相当深刻であると証明されましたね。事実感染された方々は観光客であったり、他地域の方々と交流された人ですし。広くインバウンド観光を推進する方向や、観光交流推進のスタンスと、感染防止対策は矛盾します。

「21世紀は観光交流の時代」かぁ・・・・・なんとも言えませんね。




| トラックバック(0) |2009年6月 5日 06:59

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/451
「21世紀は観光交流の時代」かぁ・・・