世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  中年カヌー軍団は、減水スケボーで満足する

中年カヌー軍団は、減水スケボーで満足する

090507_sukebo.jpg

長良川を18人近くの大所帯で下ってきました。カヤック、川くだりです。初心者もダッキーで連れて行ったので、かなり賑やかなパーティーになりました。“一応”大半のメンバーが乗っているフネはプレイボート。クルクル回ることができるのですが、メンバーの平均年齢から、あまりクルクル回ろうとは思いません。

ここ、通称スケボーの瀬はそういったクルクル回るスポットで有名なのですが、私どもはあまり積極的には回りません。

「渡邊さん、どうぞクルクル回ってくださいね」
「はぁ、ありがとうございます、いや今は耳が・・・」
「いいえいえ、ご遠慮なく。」

とか何とか遠慮しまくりですね。

当日は減水であり、一般的な若いパドラーは誰もいません。水が少ないと面白くないのです。しかしまあ、私ども中年カヌー軍団は、そんなレベルのスケボーでも充分楽しめるわけでして・・・オトクといいましょうかなんと申しましょうか・・・?

まあ、クルクル回るばかりがカヌーでもありませんので。ちなみに若い方々はクルクル回ることを「スピン」と呼び、半回転を180(ワンエイティー)、360度回転をサーティーシックスなんて呼びます。はい、私どもには、思い切り似合いません。




| トラックバック(0) |2009年5月 7日 06:50

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/430
中年カヌー軍団は、減水スケボーで満足する