世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  次のエックスデーがやってくる。

次のエックスデーがやってくる。

090410.jpg

「渡邉さん、そろそろ取りましょうか?」
「取るって何です?」
「チューブですよ、チューブ」

「えっ?ととと取るとき痛いんちゃいますの?」
「瞬間ですよ、あんまり痛ない。」

「あんまりって・・・」

ということで、チューブを取りはずすお許しが出ました。埋め込むとき涙を流して痛がっただけに、お医者さんも慎重な様子です。再発の可能性は、ないとは言いきれないそうです。タバコやめない限り。また手術か・・・と暗い顔をしている私にお医者は・・・

「あ、手術ないですよ。引っこ抜くだけですから。」
「げ!」
「抜きたい日に言うてください。抜きますから。」
「言うてくださいって、いつでもいいんですか?」
「抜きたい日に抜きます。」

何でしょう、決断はこっちにフラれました、あたりまえか。引っこ抜くのは痛そうです。血ぃとか出るのではないでしょうか?そして抜いたあと、完全に中耳は回復するのでしょうか?どうなるのでしょ?チューブを入れたのは1月6日。来週のどこかで、改めてエックスデーがやってきます。




| トラックバック(0) |2009年4月10日 05:57

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/414
次のエックスデーがやってくる。