世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  レゴのまちで学ぶ自転車事故

レゴのまちで学ぶ自転車事故

090202.jpg

自転車が関わる交通事故で、最も多い「一時停止不履行」。堺で実施している自転車学習では、これを伝えることを結構重視しているのですが、教室のなかで自転車を動かして、説明するのに結構苦戦するのです。見通しの悪い交差点・・・というものが伝えにくいのですね。

これまではイラストを使って、なんとなくのイメージを伝えてきましたが・・・自転車、クルマともに加速すると、一層視界が狭くなる・・・そんなあたりまえの現象を伝えることができなかったんですね。で、苦心惨憺、たどり着いたのが「模型」、写真のレゴ(LEGO)のまちなのです。

さすがにレゴは良くできており、少々デフォルメされているものの、スケールはほぼ統一されている。道路やクルマなどセットが豊富。大きさもまちをつくって、ちょうどホワイトボード一枚分で、持ち運びが可能。また、なじみのある玩具だけに、見ていて楽しそう・・・メリットは多数あります。

ここに小型CCDカメラをつければ、自転車目線となり、カメラを早く、ゆっくり稼動させることで視界の変化も伝えられます。聴講者の児童は模型を見て、立体的な「危険」を理解し、プロジェクターに写った画面で自転車目線の危うさを認識できますね。

写真は並列走行のイメージです。この場合のカメラは、対抗側で走ってきているクルマの目線ですね。センターラインを割って、後ろの車両が自転車を追い抜いたとしたら、自転車は車に巻き込まれてしまうかもしれませんね。レゴえらい!考えた私もえらい!何とも言えません。




| トラックバック(6) |2009年2月 3日 09:47

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/366

この一覧は、次のエントリーを参照しています: レゴのまちで学ぶ自転車事故:

» 学童保育で自転車学習をテストする from アウトドアをまちづくりに!
堺市内の学童保育・・・なかでもなかなか運営に問題があるという某小学校。中〜高学... [詳しくはこちら]

» 自転車学習、学童保育で本格化 from アウトドアをまちづくりに!
冬休みに入って学童保育、放課後ルームを舞台とした堺自転車学習が満を持して本格化... [詳しくはこちら]

» そろそろ自転車のほうの事業も from アウトドアをまちづくりに!
秋色一色になってきた今日この頃、今年もまた自転車学習のシーズンが近づいてきまし... [詳しくはこちら]

» 主体的に「死なない運転」を考える、自転車学習 from アウトドアをまちづくりに!
恒例になりました冬休みの学童保育、自転車学習。はりきって進めております。写真は... [詳しくはこちら]

» 自転車事故の加害者、被害者になってみる from アウトドアをまちづくりに!
堺自転車学習、今年度も始まりました。今年は道交法改正に対応し、自転車事故の加害... [詳しくはこちら]

» 大人向け自転車学習、はじめます。 from アウトドアをまちづくりに!
大人向け自転車学習のカリキュラムにつき、現在組み立てております。これまで児童対... [詳しくはこちら]

レゴのまちで学ぶ自転車事故