世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  しばらくカヤック禁止令

しばらくカヤック禁止令

090109.jpg

写真はちょっと小さめに。大きく見たい人はクリックしてどうぞ。私の右耳、鼓膜部分の映像です。例年、この週末は“初漕ぎ”という感じでカヤックに出撃していますが、今年は事情が違います。もちろん9月末より漕いでいないといううこともありましたが・・・

年末より煩っています「滲出性中耳炎」による鼓膜切開手術の結果、右耳の鼓膜に写真のような青い部分、チューブが埋め込まれてしまいました。これで私もサイボーグ!この手術により、中耳部分にたまった水を吸引してもらい、残りのゲル状にたまったままの膿が沈静化するのを待っています。

酒のせいか、麻酔が効きにくく、局部麻酔を2回もかけてもらいましたが、それもあまり有効ではなく「脂汗、涙まみれの痛い手術」となりました。現在、中耳と外耳は“イケイケ”状態。聴覚も7割がた戻ってきました。もちろん、水泳、カヤックはしばらく厳禁です。

まあ、トップシーズンでなかったというところが幸いでしょう。しかし、滲出性中耳炎。原因不明なだけに再発は勘弁してもらいたいです。いつまでたってもチューブを抜くことができません。





| トラックバック(1) |2009年1月 9日 07:05

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/349

この一覧は、次のエントリーを参照しています: しばらくカヤック禁止令:

» 川で遊ぶために、四十四直前で初の減煙か? from アウトドアをまちづくりに!
サーファーズイヤーじゃない耳の炎症の件、医者といろいろ相談するに、考えられる原... [詳しくはこちら]

しばらくカヤック禁止令