世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  秋から冬の昆虫観察ノウハウ

秋から冬の昆虫観察ノウハウ

081204_01.jpg

きしわだ自然資料館が主催する昆虫観察会に参加しています。この時期に昆虫観察?正直そんな気がしましたが、秋もできるんですね。冬支度をしている昆虫が・・・要は観察する側の視点ということらしい・・・解説してくださった先生方に教えていただきました。

奈良の視察でさんざん紅葉を見てきたのですが、改めて秋晴れ、会場の神於山の紅葉が美しい。そんなかでの陽だまりスポット・・・そんな直射日光が当たって温度が上昇しているところに、昆虫たちはいるんですね。お日様があたると動き出すんですね。

越冬しようとしている虫にとっては、限られた時間の大切な準備をしている最中に、わしわしと人間が入ってきて、覗き見されるのですから、たまったもんじゃないでしょう。すまんすまん。

このあたり、秋から冬の昆虫観察のコツ。マスターさせていただきました。早速使わせてもらいましょう。ではそのときの紅葉の写真を・・・クリックして拡大してね。

081204_02.jpg

●関連リンク このときの取材の詳細は「岸ぶら」
 「紅葉の神於寺で、初冬の昆虫観察会」で見てね




| トラックバック(0) |2008年12月 4日 07:48

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/324
秋から冬の昆虫観察ノウハウ