世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  過疎に賑わいをもたらすパン屋さん

過疎に賑わいをもたらすパン屋さん

081117_01.jpg

観光振興による過疎の活性化というテーマでは、他地域の方々による来訪を増加すればいいという、単純な方法論に留まるわけには行きません。観光関連事業などへの就労促進、土産物などの開発、ガイドや語り部さんなど新しい雇用の創出、定住促進、イベントなど多面的な賑わい創出が必要です。

なかでも定住対策は、元気のいい30代、40代、50代が地域に住まい定着することで、それまでになかった価値観を作り出すことに繋がるために有効です。例外なくまちづくりリーダーになるのは、「地の人」ではなく、「外からきた人」なのです。

その入り込み方には色々あります。田舎暮らしとかクライムガルデン(市民農園)とか・・・強く推進してほしいのがオーベルジュスタイルの宿泊施設や農家レストランですね。これらは直接的に観光・集客力が高く、直接的な経済効果がよく見えます。

しかし、設備投資の面や地域での競争力、マーケティング面で不安がありました。田舎でやっていけるのかと・・・そこで、パン屋さんなのです。写真は宇陀市松山地区(重伝建)にあったパン屋さんです。
081117_02.jpg古民家を改造されています。

このあたりは和菓子やさんが軒を連ねるところですが、美味しいパン屋さんはありませんでした。考えてみるとそうなのです、美味しいパン屋がある田舎はあまりありません。このお店も数年前に移住されているわけですが、相当離れた地域(隣の隣村)から、大勢の方がクルマでパンを買いにくるそうです。観光客も言うにおよびません。

食生活は変化しており、田舎の人も美味しいパンを知っています。しかし、これまでそれを購入できるのはロードサイドの“いまわしい”マイカルだけでした。古い地区になればなるほど、美味しいパン屋さんの競争優位性は高いでしょう。上手くいけば近隣のホテルなど、宿泊施設にパンを卸すこともできるかもしれません。

私は朝がパン食です。今回のように視察が続き、米の朝食(まあ、昼も夜も)が続くと、無性にパンが食べたくなりますね。まあ、それは例外的な話ですが・・・。無論、設備投資やお店の改造費などハードルは決して低くはありませんが、田舎のパン屋は成立し易いように思います。

「カラスのパン屋さん」という絵本を思い出します。過疎地域の賑わい創出のキラーコンテンツに、美味しいパン屋さん誘致をあげます。順調に稼動すれば、パン屋さんがレストランやオーベルジュに成長するかもしれませんし、地域の郷土食材を使った新しい「名物」を作り出すかもしれません。

●奈良県「過疎のむら魅力づくり」レポート
 ○五條市を縦断する“幻の五新線”を走る
 ○玉置神社神代杉、紅葉に畏怖する。
 ○上北山村、河合の川湊集落が新鮮に写った!
 ○上北山村の和佐又山ヒュッテ、トチノキ食堂でキノコうどん
 ○アウトフィッター冥利につきるもの
 ○東吉野村の高見川を下って気がついた
 ○ほえろ!東吉野のニホンオオカミの像




| トラックバック(5) |2008年11月17日 06:31

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/311

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 過疎に賑わいをもたらすパン屋さん:

» 長〜いヒノキ作りの廊下をどう使う? from アウトドアをまちづくりに!
みつえ体験交流館は、御杖村の菅野地区にあった小学校を改築したもの。横一文字の校... [詳しくはこちら]

» 吉野町の「やき餅こばし」。美味いらしい from アウトドアをまちづくりに!
盆地で稲作が栄えたからとか、中国からの御餅(御幣)文化が大昔に入ってきたからな... [詳しくはこちら]

» 過疎のむらとアウトドアの関わり方 from アウトドアをまちづくりに!
昨年より続いておりました「奈良県過疎のむら魅力づくり支援事業」ですが、佳境を迎... [詳しくはこちら]

» 気分を害す、重要伝統的建造物群保存地区の例 from アウトドアをまちづくりに!
重要伝統的建造物群保存地区、いわゆる重伝建に認定されているまちの着地型旅行商品... [詳しくはこちら]

» 重要文化財見学マナー12箇条 from アウトドアをまちづくりに!
重伝建周辺での観光ルールの検証中なのですが、「重要文化財見学マナー12箇条」な... [詳しくはこちら]

過疎に賑わいをもたらすパン屋さん