世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  修学旅行生の捉えた京都をフィードバック?

修学旅行生の捉えた京都をフィードバック?

081114.jpg

まちなか修学旅行、中京区編です。昨日は都立の高校による訪問で、宇治のプログラムとあわせて合計140人が参加してくれました。中京区ではまちづくりに係わる、地域のおじさんたち…「歩いて暮らせるまちづくり推進会議」が、高校生を案内してくれます。

今回は“かわりゆく京都”、“京都まちなかの生業”、“京都の交通問題”という旬の三つのコースを設定し、それぞれのテーマに関するエキスパートが先達し、キーパーソンとも言える方々のおうちを訪問。一般的な修学旅行では得ることのできない、生活の内側を見学します。

生活の内側とは…その土地で暮らすものでしか知りえない暮らしの情報ですね。まちの課題、まちの楽しみ、まちのアバウトさ…歩いて暮らせるまちづくり推進会議は、まさに多様なスタンスでまちにかかわっているおじさんたち。個々人の生業と微妙に関連しながら「主体的に」生きている人たちだから、見学してくらる高校生に、まちとの関わりかたのヒントを提供します。

交流と触発、また、高校生たちの考え方をおじさんたちも学びます。なんとも言えません。おじさんたちは、こうして得たものを、さらに具体的なまちづくりにフィードバックしていきます。今週末、中京区の各学区で行われるイベント「まちなかを歩く日」がそれです。お時間ある方、ぜひご一緒に中京区を歩きませんか?

●関連リンク「歩いて暮らせるまちづくり推進会議:まちなかを歩く日」




| トラックバック(0) |2008年11月14日 08:09

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/309
修学旅行生の捉えた京都をフィードバック?