世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  宵宮、早朝の安全祈願にだんじりの真髄を見る

宵宮、早朝の安全祈願にだんじりの真髄を見る

080913.jpg

荒々しいイメージで語られる岸和田だんじり。しかしその現実は、格調高く「雅なもの」である…と言い続けているわけですが、正直これを具体的に伝えるのがむつかしい…先入観、ステロタイプ・イメージとは厄介なものです。では、こんな場面を紹介しましょう…というわけで…

本日は13日(土)、宵宮の朝4時過ぎ、宮本町の写真です。これは岸城神社の宮司さんを招いて、安全祈願の習わしです。この後、少しづつの休憩があるものの、日中一杯だんじりは曳航され、夜には火入れ行列が続くという長い祭の始まりです。

安全祈願は厳粛な神事です。コオロギが鳴くなか、御払いの詔に続き、曳航責任者、大工方、曳き手などそれぞれの担当分掌ごと玉ぐしを奉納していきます。「ひゅりぃ」と篠笛が鳴りはじめた瞬間、カメラを持つ私の背中に電流が走りました。ここが神聖な場所であることを、如実に感じます。

神事が終わると、新調された綱が持ち込まれ、丁重にだんじりに結束されます。ここまで約1時間30分。この後、だんじりは市内を駆けまくります。これが、テレビなどでは決して紹介されない神事としてのだんじりの一部です。

安全祈願の神事は朝4時には始まりますので、電車での見学は無理。交通規制は5時15分スタートなので、クルマでのアプローチも困難。なお、内容、しきたりについては22町、各町によって異なるということです。やっぱりなかなか、見れるものではありませんが…一見の価値、ありますよ!

●岸ぶらがー(認定ライター)募集中!くわしくは…

●ディープ岸和田関連エントリー
くるみ餅、ワタリガニ、おでんのだんじり試験曳き
紅白幕に包まれたクッションの秘密
岸和田本町に響き渡るお囃子、音景観…
岸和田でワタリガニ、ネブト、ジャコ、アナゴ




| トラックバック(7) |2008年9月13日 10:55

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/268

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 宵宮、早朝の安全祈願にだんじりの真髄を見る:

» 岸和田だんじり宮入の日、朝。 from アウトドアをまちづくりに!
宮入の日。エリンギ知事(橋本君のこと。我が家ではそう呼ぶ)が来るとのことで、例... [詳しくはこちら]

» こけても綱はなすな…岸和田だんじりの教育 from アウトドアをまちづくりに!
岸和田だんじりを曳くのは、所属する町会の人々で2〜300人…多い町会では1,0... [詳しくはこちら]

» 「岸ぶら」準備中!まちづくり観光の公式サイト from アウトドアをまちづくりに!
岸和田市観光振興計画を推進する、中核部分として広報露出の強化を優先します。「岸... [詳しくはこちら]

» 岸和田のだんじりに、反応しまくり… from アウトドアをまちづくりに!
はたして仕事か?プライベートか?魅惑的な岸和田世界にはまり込んでいる私です。来... [詳しくはこちら]

» ひっそり知られていない、阿間河滝のまちなみ from アウトドアをまちづくりに!
全国で歴史的まちなみ保存が進んでいます。この背景には国交省が観光振興の一環とし... [詳しくはこちら]

» 山滝、山のだんじり山直神社の神輿は秘祭? from アウトドアをまちづくりに!
金ピカのお神輿(1トンあるとか…)を持ち上げたと思いきや… おっとっとっと… ... [詳しくはこちら]

» 文化財の保存状態に感激する、杉江能楽堂 from アウトドアをまちづくりに!
日曜日は謡曲会を鑑賞。たまにはいいものです。詠みの芸に関しては上方講談を楽しむ... [詳しくはこちら]

宵宮、早朝の安全祈願にだんじりの真髄を見る