世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  池袋、春夏アウトドア合同展示受注会を楽しむ

池袋、春夏アウトドア合同展示受注会を楽しむ

080910_01.jpg

首都圏で打ち合わせの後、池袋のサンシャインで実施中の、第15回2009春夏アウトドア合同展示受注会「OUTDOOR TRADE SHOW」を覗いてきました。いやん、楽しい!ラグジュアリーな道具を探して、なみまくら(結局自分で使うのだ)で買っちゃいましょう!

ひときわ異彩を放ったのが上の写真「Pilz15」、ティピ型のテント、小川キャンパルさんですね。いくつもこの類が開発されれは“都度問題”があったのですが、かなりしっかり作られており、実用性は高いです。ネイティブ・アメリカン系のプログラムに使える本物志向です。

080910_02.jpg おっ!gilmonte!ついに日本登場か!?

080910_03.jpg キャラバンさんのブースではLekiのストックによるノルディックウォークを全面に露出!ノルディック(フィットネス)ウォークは流行する可能性がありますねぇ…。

080910_04.jpg なみまくら採用のfinetrack、フラッドラッシュ・ラピッドの厚手ニューモデルですねぇ。ちょうど今のシーズンに使えますねぇ…。立体裁断がさらに良くなってます。ニューカラーは…えらい多いですねぇ。

某テレビ局の仕事をしていた頃は、こういう展示会訪問…イコール出展の“お誘い”で、実質営業行為。展示会に行くのが辛かったです。現在、そんなしがらみもなくなったので、正直楽しくてしょうがありません。知り合いに出逢ったり、ご無沙汰している社長さんにお会いしたりウキウキでした。紹介しきれなかった面白いもの、まだまだありますので、また後日、お知らせしましょうね。




| トラックバック(2) |2008年9月10日 06:59

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/265

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 池袋、春夏アウトドア合同展示受注会を楽しむ:

» 救助訓練用のダミー人形、ケリー君 from アウトドアをまちづくりに!
春夏アウトドア合同展示受注会ではレスキュー関連の道具類を扱う企業の出展もあり、... [詳しくはこちら]

» 東吉野でノルディックウォーク初挑戦 from アウトドアをまちづくりに!
視察行程のなかで東吉野村の農家レストランを訪問。そこで、アクティビティーとして... [詳しくはこちら]

池袋、春夏アウトドア合同展示受注会を楽しむ