世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  アウトドアと自然について  >  クルマの中が、まるで雑木林に…

クルマの中が、まるで雑木林に…

080822.jpg

京都府南部から奈良県にかけて移動…クルマの中がまるで雑木林の状態になっています。写真に見えるペール袋にはクヌギやカシ、サクラ、シイ類の落葉が満載…お湿り加減がバツグンで一晩熟成させたもの…合計7袋、おなじものがクルマの屋根にも乗っています。

さらに後ろに見えるのが、腐った倒木を玉伐りしたもの無数…クルマの2列シートから後ろは全てこの腐った木々が積み込まれました。車内は“森の匂い”がたちこめ、ムンムンします。運転していると、どこかむずがゆいような…何者かが腐った木々を抜け出し、侵入している気配…

今後ムカデやヤマカガシが車内に住みつかないよう慎重な作業が要求されました…さあ、今日、金曜日からこれら腐った木々に活躍してもらわねばなりません…さて、私はどこへ何しに行くのでしょうか?くわしくは週明け、ご報告いたします。




| トラックバック(0) |2008年8月22日 06:15

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/253
クルマの中が、まるで雑木林に…