世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  豊崎神社の夏祭りが終わりました

豊崎神社の夏祭りが終わりました

080717.jpg

今年も豊崎神社の夏祭りが終わりました。写真はお神輿を担ぐ男の子たちと、傘かけ踊りの女の子たちの行列です。ウチの事務所の前が、ちょうど休憩ポイントとなっており、ウチではお手洗いなどを提供しています。

本ブログのアクセスログを管理していると、いろいろと興味深いことが分かるのですが、「豊崎神社」で検索して訪問される方が、今週40アクセスありました。豊崎神社の公式なサイトがないことと、お祭が地域の行事であり、ネット環境では発信されていないことがその理由でしょう。

こういった地域の情報は町会(新興町会など)に加入していれば入手し易いですが、そうでなければ分かりにくいものです。もちろん、小学校に関わっていれば問題ないわけですが、小さな子どももいない、またマンション暮らし…という方には情報入手経路が少なく、敷居の高いお祭なのかもしれません。

楽しいお祭…こういう情報は町会や小学校だけではなく、もっと公に発信できないものでしょうか?郊外から越してくるお年寄り、1人暮らしのお年寄りが、大阪のまちなか(北区本庄)に増えています。また、単身者のマンション暮らしも同様です。防犯、防災の視点で考えると、“そのとき”の情報発信や“備え”は………何とも言えません。まちの課題ですね。

●関連エントリー
豊崎神社夏祭りの練習
本庄西まちづくりフィールドワーク
大阪市地域防災リーダーに衝撃デビューする
地域防災リーダーと振興町会にぶったまげる
2年前の今ごろを思い出す





| トラックバック(0) |2008年7月17日 13:39

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/230
豊崎神社の夏祭りが終わりました