世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について 何とも言えんもの  >  箕面でサワガニ、毛虫、ゴウラにキイチゴなど

箕面でサワガニ、毛虫、ゴウラにキイチゴなど

080619.jpg

先日の箕面2時間(4時間)ピクニック。思い返して大変面白かったと。何ともいえません。実は見つけて遊んだのは、アカハライモリだけではないんですね。なんだかんだと生きものを見つけています。久しぶりに子ども目線で、こんなことをすると、楽しくてしょうがありません。

080619_01.jpgミツバチのゴウラ 080619_02.jpgイモリ

080619_03.jpgキイチゴ 080619_04.jpgアオムシ

080619_05.jpgサワガニ 080619_06.jpgケムシ

ほかにも写真を撮り損ねたキノコさんたち無数。クワガタの一齢幼虫、トノサマガエル、アマガエル、オチャマジャクシ…初夏になって、もりもり動き回っていますね。梅雨で水分をしっかり吸った箕面の山は、宝箱のような場所でした。梅田からクルマで30分、侮れません。

「どうやったら子どもを自然に触れさせれるの?」という質問(これが頻繁に頂くんですわぁー)が、全く信じられません。ウチの子は絶対「生きもの好き」にしてやろう!と心に誓ってしまう馬鹿親ですね。やっぱりこれはトーチャンの役目。一般的なおうちの、トーチャン方のご健闘を祈ります。

●関連記事
 ○「箕面のアカハライモリと遊ぶ、2時間ピクニック」





| トラックバック(0) |2008年6月19日 06:34

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/210
箕面でサワガニ、毛虫、ゴウラにキイチゴなど