世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  2年前の今ごろを思い出す

2年前の今ごろを思い出す

080528.jpg

私が暮らす大阪市北区本庄西。梅田に近い「都市どまんなか」でありつつも、昭和の趣がたくさん残る味わい深いまちです。大変住み心地がいいわけですが、当然ながらそういう土地にも劇的な変化というものがやってきます。

自宅から1キロほど離れた、淀川河川敷と新御堂筋線とが交差するあたりに「レジデンス梅田タワー」という超高層マンションが建設されます。電波障害の可能性があるとのことで、「無料にて」ケーブルテレビの提供(地上波&デジタルのみ)、設置が進んでいます。現実的には電波障害だけでは済まない話だと思いますが、当該地区の住民ではないし、情報も入ってきません。

何でもかんでも「マンション反対」と叫ぶつもりはないのですが、高層マンションともなるとその影響は地元町会だけではなく、広範な地域にもおよんでくるはず。デベロッパー側は分かっているから、こうしてケーブルテレビの無料設置を行うわけでしょう。住民説明会などはきちんと開かれたのでしょうか?

ちょうど2年前の今ごろ、愚息が通う保育園に隣接するマンション建設に立ち向かった(写真)ことを思い出します。保護者と先生方がバリケードと称して、建設現場を交代で見張った暑い夏…。建築基準法の改訂が景気の上昇を圧迫している主要原因とした、日銀の発表がありました。これに伴い、まだまだ不備である建築基準法が緩和されたりして、「建てたもの勝ち」を助長することにつながらぬことを深く危惧します。

●関連リンク 解散しました「子どもの保育環境を守る会」





| トラックバック(2) |2008年5月28日 07:08

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/195

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 2年前の今ごろを思い出す:

» 豊崎神社の夏祭りが終わりました from アウトドアをまちづくりに!
今年も豊崎神社の夏祭りが終わりました。写真はお神輿を担ぐ男の子たちと、傘かけ踊... [詳しくはこちら]

» 二等兵全員起立!大阪市地域防災リーダー from アウトドアをまちづくりに!
例の二等兵ユニフォームで活躍する機会がやってきました。大阪市北区の防災訓練です... [詳しくはこちら]

2年前の今ごろを思い出す