世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  学び・教育について  >  テレビ配線で老いを感じる  

テレビ配線で老いを感じる  

080404.jpg

自宅にちょっとした改装が必要となり、居間を空っぽにするためにテレビを移動しました。そして裏の配線を見て「唖然!」…こんなに配線って複雑やったっけ!!うちはビデオなどデッキはつけていないのでシンプルなはずだったはずなのに、ケーブルチューナ、DVDだけで何本もあるとは!

テレビモニターを買ったとき、ケーブルテレビをデジタルに契約しなおしたときはD端子とか、パソコン接続の可能性とか神経質になっていたから、一つ一つの配線を理解していますが、購入して6ヶ月たった今、それらを“全て”忘れております。

なので、大変恥ずかしいのですがデジカメで配線状況を撮影し(こんなワイドショーで紹介されるような、生活の智慧は、絶対やりたくなかったのですが…)、改めて設置しなおすときに備えております。こんな程度の配線、昔は、一度理解したらなかなか忘れなかったものですが…

●過去ログ「物忘れ教室」…こんなものの必要性を、ちょっと実感したりして…





| トラックバック(0) |2008年4月 3日 16:01

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/152
テレビ配線で老いを感じる