世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  カヌー観光マップ アルゴンキン公園

カヌー観光マップ アルゴンキン公園

080310.jpg

ボートショーでカナダ在住、カヌー業界の大先輩であり現役ガイドのkatsu佐久間克宏さんと再会しました。なみまくら事業開発において、多大なアドバイスを頂いた方で、バンクーバーの「ノーザンライツ」というハイエンドなカヌーツアーサービスで活躍されています。今年よりバンクーバーのオフ期間を利用して、オンタリオ州のアルゴンキン公園でもカヌーサービスを開始されるとのことで、お話をうかがいました。

アルゴンキン公園(面積は東京都の約3.5倍にあたる7600平方キロ、公園内の湖は1000以上…)の“カヌー観光マップ”が上の写真です。地図は新聞紙一枚分ぐらいあり、河川でつながった湖のツーリングルートがピンク色で表示されています。国道と見間違えるほどの量のピンクのコースが紹介され、ルートの距離を距離にすると、なんと2400km!

観光客はガイドセンターなどでツアー計画などを届出すれば、家族で、恋人同士で自由にツーリングできちゃうのです。おそらく保安員や管理システム、もちろんガイドサービスも充実していると推測できます。その気になれば何日間も、新しい景色を求めてカヌー旅を続けることができるでしょう。

地図は観光振興、地域活性化になくてはならない存在で、ご当地の地図を拝見すれば、その土地の性格や文化を垣間見ることができます。こんな地図が生まれるという公園がうらやましい…。ラムサール条約に登録された湖沼をたくさん有する道東のエコツアー関係者のみなさんなどは、ぜひ参考にされることをお勧めします。

オンタリオ・アウトドア・アドベンチャー(OOA)
 日本人ガイドがこれほど活躍しているとは…

●タグ
  





| トラックバック(0) |2008年3月10日 06:42

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://asobo.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/136
カヌー観光マップ アルゴンキン公園