世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅

世界遺産、熊野を舞台とした、極上のキャンプとカヌーの自然旅
ファーストクラスのアウトドア…“なみまくら”

アウトドアをまちづくりに! TOP >  まちづくり観光について  >  まちかどアルバムという手法

まちかどアルバムという手法

080303.jpg

3月22日(土)〜30日(日)の8日間、東山五条・七条の普通のまちかどで、地域の皆さんの思い出の写真をパネルにして東山区の松原通〜七条通のまちかどやお店に展示するまちづくり観光のイベントを、実験的に実施します。

ちょっと前の、にぎやかだった京都のまちの暮らし、生業を振り返ってみて、どんなまちだったかをお年寄りに“しゃべくりまくって”もらうことで、地域のつながりやこれからのまちの姿を主体的に考えてみようという試みです。

写真は清水寺から流れていた音羽川で遊ぶ、当時の小学生。「これ、わしや」「隣が弟や!」「このころやで、大仏が火事で溶けたん…」…まちのねたが盛り上がる写真を、まちかどに掲出し、その出来事、関わる人々についてコミュニケーションしてみる。この手法をまちかどアルバムと名づけました。

もともと、いろいろな商家や小売店がひしめいていた京都のまち。近年ハッキリと少子高齢化が進み、賑わいが減少しています。さらに京都市内では「元学区」と呼ばれる小学校の学区が、自治の単位として重要であるなかで、小学校の統廃合が進み、子どもたちをはじめ、市民にとっての地域・帰属意識が変化していくことが危惧されています。

3月29日(土)には午前10時より「想い出ツアー」&フォーラムを開催。詳細は後日お知らせします。

●関連エントリー
「思い出まちづくりフォーラム展示開始!」08.03.22
「京都創世 思い出まちづくりフォーラム」08.03.15
「まちかどアルバムという手法」08.03.03
「京町家のショーケースを使って」08.01.22
「まち歩き京都、せんべいの種?」07.11.27

●タグ
   





| トラックバック(7) |2008年3月 3日 07:16

お誂えのカヌー旅ファーストクラスのアウトドアなみまくら

トラックバック

この一覧は、次のエントリーを参照しています: まちかどアルバムという手法:

» 京町家のショーケースを使って from アウトドアをまちづくりに!
京町家にもイロイロ有るのですが、小売店さんとして現存しており、そのお店(町家)... [詳しくはこちら]

» まち歩き京都、せんべいの種? from アウトドアをまちづくりに!
京都市景観まちづくりセンターにて、観光都市京都だからこそ実現可能な「ちがうタイ... [詳しくはこちら]

» まちかどアルバムという手法 from アウトドアをまちづくりに!
3月22日(土)〜30日(日)の8日間、東山五条・七条の普通のまちかどで、地域... [詳しくはこちら]

» 京都創世 思い出まちづくりフォーラム from アウトドアをまちづくりに!
「五条七条・まちかどアルバム」と「思い出まちづくりフォーラム」の概要が決定しま... [詳しくはこちら]

» 思い出まちづくりフォーラム from アウトドアをまちづくりに!
道がまだ土だった。道で遊べたころ。 おこられた。何をしたのか、何で怒られたのか... [詳しくはこちら]

» 京都六原のオモシロ看板 from アウトドアをまちづくりに!
このご隠居はどう見ても東野英心さんですね。お懐かしや。子どものころ、ご隠居とい... [詳しくはこちら]

» 昔はこうやって、必要な数だけ買いました from アウトドアをまちづくりに!
写真は先の「京都五条、七条思い出ツアー」で見つけた鶏肉屋さん。豊国神社前の正面... [詳しくはこちら]

まちかどアルバムという手法